2013年11月20日

どうしても食事制限しかできない方は・・・


食事制限だけによるダイエットは、

体重を落とすことができても、その落とした分の半分以上は筋肉が占め、

結局はリバウンドに陥り、激太りするだけでなく健康面や美容にまで

害を及ぼすという、絶対に避けてもらいたいダイエット法ですが、

どうしても運動ができずに食事制限に頼らなければならない・・・

という方もいらっしゃいます。


例えば、病気などで運動ができないとか、完全な過食状態で、

食事制限しなければならなく、また、太り過ぎて運動ができない・・・

このような方は、大幅な食事制限は避けて、小幅な制限で行いましょう。


1日あたり、150〜200キロカロリー減くらいにするのが、

体に負担もなく続けられる量だと思います。


しかし、問題が一つあります。


少ない量ということで、毎日のカロリー計算が面倒ということです。


食べた物は全てカロリーチェックしなければなりませんし、

微量なので、長期に継続しなければなりません。


それでも、運動ができないのであれば、

しっかりと食事コントロールしていきましょう!


そして、思い通りに痩せて健康な体に改善できたら、

徐々に運動を始めて、食事制限から消費エネルギーを増やす方法に

シフトチャンジして下さい。


posted by 痩せるんジャー at 19:44| 食事制限

食事制限だけで痩せるのは難しい・・・


ダイエットを始めようと思ったとき、

最初に、とりあえず手っとり早いからという安易な考えで、

食事量を減らして痩せようとする人は多いようです。


確かに、食事量を減らし、摂取エネルギーより消費エネルギーが

多くなるようにすれば、痩せていきます。


毎日、辛い食事制限を頑張って1〜2ヶ月過ごせば、

数kgの体重減を実現できるでしょう。

しかし、その減った分の中身は、脂肪より筋肉の方が多く消費されています。


例えば、体重を5kg落とした場合は、

筋肉が3kg、脂肪が2kgという割合で減少しています。


そして、無理な食事制限を続ければ続けるほど、

どんどん筋肉量が減少していくことになります。


本来は、余分な体脂肪だけを落とさなければならないのですが、

筋肉量を減少させてしまうと基礎代謝量が低下して、

リバウンドしやすく太りやすい体質に変わってしまいます。


そもそも辛い食事制限は、いつまでも続けることはできないので、

ダイエット前の食事量に戻した途端に、

リバウンドしやすく太りやすい体質になった体は、

あっという間に、前の体重以上に激太りしてしまいます。


さらに、戻った体重の中身は、全て体脂肪という悲しい結末です。


食事制限だけで痩せようとするダイエットは、絶対に避けましょう!

posted by 痩せるんジャー at 03:58| 食事制限